• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お客さまサポート

  • No : 75
  • 公開日時 : 2017/10/17 16:37
  • 更新日時 : 2018/07/17 19:21
  • 印刷

化粧品を車の中に置き忘れたら容器が破裂してしまいました。なぜですか?

回答

屋外に駐車している車の中は、思いがけないほど高温になることがあります。
例えば、炎天下に駐車された車では、車内温度はピーク時約60度、ダッシュボードは約80度強になるといわれています。
そのため車の中に化粧品を置いたままにしておくと、高温によってエアゾール製品やネイルカラーの容器が破裂する、口紅が溶けたり中味が膨張して樹脂容器が膨らんだりするなどの様々なトラブルが起きることがあります。
車から離れるときには必ず化粧品を持って出るようにしてください。
化粧品は直射日光の当たらない常温の場所に保管することが大切ですので、外気温が上がる季節には特に注意してください。
 
下記より、エアゾール製品を「最後まで気持ちよくお使いいただくために」をご紹介しています。

詳しくはこちら