• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お客さまサポート

  • No : 54
  • 公開日時 : 2017/10/17 16:37
  • 更新日時 : 2018/07/26 16:30
  • 印刷

化粧水や乳液をつけるときは、コットンを使ったほうがよいのでしょうか?

化粧水や乳液をつけるときは、コットンを使ったほうがよいのでしょうか?
カテゴリー : 

回答

化粧水や乳液をお肌のすみずみまできちんと行き渡らせるには、コットン使用が優れています。
お手入れの満足感も得られますので、コットン使用をおすすめします。

<コットン使用のポイント>
コットンにやや多め(化粧水なら500円硬貨大よりやや大きめ、乳液なら10円硬貨大よりやや大きめ)にたっぷりとり、ほおや額などの広い部分からはじめ、顔の中心から外側に向かってゆっくりとすみずみまでていねいになじませます。
これを2~3回繰り返します。

コットン使用の際に気をつけていただきたいのは、肌をゴシゴシこすらないこと。肌をこすってしまうと逆効果となってしまいます。
ほおや額の皮ふをひっぱらないように、やさしいタッチでなじませるのがポイントです。
 
詳しくは、こちらの「美容の情報」をご覧ください。