• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お客さまサポート

  • No : 258
  • 公開日時 : 2017/10/17 16:38
  • 更新日時 : 2020/09/04 14:13
  • 印刷

合成された成分よりも、天然成分のほうが安全なのですか?

回答

天然・自然のもの、植物由来は安全で、合成は肌に良くないとイメージする方がいらっしゃるようです。
しかし、かぶれを引き起こす「うるし」のように、天然成分のなかにも明らかに危険な成分があります。
同様に、合成成分にも危険なものはありますが、原料に含まれる成分の詳細がはっきりしていないものが多い天然成分と比べて、合成成分は詳細がはっきりしています。
そのため、「肌によくない成分を取り除く」という点では、合成成分のほうが安全性が高いと考えられます。
化粧品に配合されている成分は、すべて厳しい安全性の確認が行われたものです。
天然成分、合成成分にこだわらず、安心してお使いください。