お客さまサポート

  • No : 126
  • 公開日時 : 2017/10/17 16:37
  • 更新日時 : 2018/07/25 08:38
  • 印刷

防腐剤って何?

防腐剤って何?
なぜ、化粧品には防腐剤が入っているのですか?
カテゴリー : 

回答

化粧品を使用する際に、蓋を開けている時や、指でクリームを取る時など、様ざまな使用場面で雑菌が容器の中に入ってしまっても、防腐剤を添加することで菌の増殖を防いでくれます。
防腐剤は、なるべく少量の添加で多種類の微生物に対して効力のあるものが望ましく、化粧品では一般的に1~3種類の防腐剤を組み合わせて使用しています。
資生堂では、厳しい安全性の基準を設け、専門家が個々の製品毎に適切な量を設定しておりますので安心してお使い頂けます。
また、資生堂の防腐剤無添加の商品については、資生堂の最先端技術に基づき、微生物が増えるのを防ぐ中味処方、商品使用中に微生物が入ることを防ぐ容器の工夫、さらにクリーンな環境での製造、充填することによって、これを実現させています。
正しい使用方法であれば、問題が起きることはありません

化粧品で使用できる防腐剤は医薬品医療機器等法(旧薬事法)にて定められています。
全成分名称としてはパラベン類には、化粧品では、「エチルパラベン・メチルパラベン・ブチルパラベン・プロピルパラベン」などがあり、医薬部外品では「パラオキシ安息香酸エステル」と表示されます。
その他の防腐剤には、「フェノキシエタノール」「安息香酸ナトリウム」などがあります。
くわしくは、「美容成分辞典」
をご覧ください。

商品の品質を保つためには、お使いになった後に、しっかりと蓋をしめる、洗面台で使う 場合は、水が入らないようにするなども大切です。