• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お客さまサポート

『 成分・安全性について 』 についてのご質問

52件中 41 - 50 件を表示

5 / 6ページ
  • 頭(または顔、首筋)に傷があるのですが、ヘアカラーしても良いですか?

    頭、顔、首筋に、はれもの、傷、または皮膚病がある方は、刺激を受けやすくなっていますので、ヘアカラーの使用をおやめください。 顔そり直後は皮膚が細かく傷ついているおそれがあり、刺激等を受けやすくなりますので、ヘアカラーの使用は避けてください。 詳しくはこちら <関連リンク> 日本ヘアカラー... 詳細表示

    • No:15613
    • 公開日時:2017/12/04 00:00
  • 洗顔フォームの中味が溶けたり、ザラザラしてきました。なぜですか?

    洗顔フォームは高温(約45℃以上)で保管された場合、中味が溶けやすくなります。 一度溶けた中味は、通常の温度に戻るとき、中味成分の特性で固まりやすい成分から先に固まってしまうため、使用性が変化してしまいます。 ※このような状態になった場合はお使いにならないでください。 <留意点> 日のあたるところ... 詳細表示

    • No:255
    • 公開日時:2017/10/17 16:38
    • 更新日時:2018/11/28 17:58
  • スキンケア商品に配合されている香料は安全ですか?

    スキンケア化粧品に使われる香料と、香水やオーデコロンに使われる香料は開発方法や種類が異なりますので、大丈夫です。香水やオーデコロンも肌への安全性は十分に考慮されていますが、香りを楽しむために作られていますので、特に肌が敏感な方など、なかには光が当たることが好ましくない場合もまれにあり、注意表示をしています。一方、... 詳細表示

    • No:45
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
  • 化粧品の箱やラベルの成分名について

    2001年4月の薬事法改正(現 医薬品医療機器等法)により、化粧品に配合されているすべての成分を表示することが義務づけられたからです。 これは化粧品を選ぶ際の判断基準となるものです。 2001年3月まで、化粧品に表示義務があったのは、「ごくまれにアレルギー等の皮膚障害を起こすおそれのある成分」として指定された... 詳細表示

    • No:43
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
    • 更新日時:2017/10/17 19:24
  • 弱酸性でないと肌に良くないの?

    肌は一般的におよそpH4.5~6.5で、弱酸性に保たれています。そのため、ほとんどの化粧品は肌と同じ弱酸性に作られていますが、化粧品の使用目的や特性によってpH値は少しずつ異なり、石けんや化粧水などには、弱アルカリ性のものもあります。このような化粧品を使用すると、肌の表面は一時的にややアルカリ性に傾きますが、健康... 詳細表示

    • No:98
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
  • 美容・健康食品、サプリメントを子どもに与えてもよいですか?

    資生堂の美容・健康食品、サプリメント、成人の美容・健康を考えて設計しています。 また、特にお子さまには「主食・主菜・副菜を基本に、バランスのとれた食生活をすることが望ましく、食事からの栄養摂取が基本である」と考えています。 まずは、日ごろの食事からの十分な栄養摂取を心がけていただくことをお願いいたします。 詳細表示

    • No:120
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
  • 化粧品を車の中に置き忘れたら容器が破裂してしまいました。なぜですか?

    屋外に駐車している車の中は、思いがけないほど高温になることがあります。 例えば、炎天下に駐車された車では、車内温度はピーク時約60度、ダッシュボードは約80度強になるといわれています。 そのため車の中に化粧品を置いたままにしておくと、高温によってエアゾール製品やネイルカラーの容器が破裂する、口紅が溶けたり中味... 詳細表示

    • No:75
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
    • 更新日時:2018/07/17 19:21
  • ヘアカラーによるアレルギーの危険性と皮膚アレルギー試験(パッチテスト)でおこる “皮膚の異常”

    ヘアカラーによる「かぶれ」は、頭・髪の生え際・顔・首筋などに、かゆみ・はれ等の刺激感や、赤み・ブツブツ(丘疹や小水疱)等の症状が出ることをいい、かゆみしか感じないこともあります。ひどくなると、薬剤を塗布したテスト部位のまわりにも異常がでてくることがあります。 かぶれと気づかずに、又はかぶれの症状が軽... 詳細表示

    • No:17643
    • 公開日時:2018/01/06 18:47
    • 更新日時:2018/06/22 14:48
  • 化粧品発売前の検査について

    化粧品は、原料の組み合わせによってできています。まず、原料のひとつひとつが肌に及ぼす影響などを調べ、化粧品原料としてふさわしいかどうかを確認します。さらに、それぞれを組み合わせた製品としても安全性・有効性を「ひとの肌」で確認することも重要であると考えています。その他、不純物を取り除くなど、さまざまな検査を重ねています。 詳細表示

    • No:37
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
  • 美容・健康食品、サプリメントは、男性がとってもよいですか?

    資生堂の美容・健康食品、サプリメントはすべて、男性の方にもご利用いただけます。 詳細表示

    • No:121
    • 公開日時:2017/10/17 16:37

52件中 41 - 50 件を表示

電話やメールで問い合わせる

ワタシプラスご利用に関するお問い合わせ

  • ワタシプラスについて
  • ワタシプラス会員登録
  • オンラインショップ
  • ポイント・クーポン
  • お電話でのご注文・ポイント交換
  • 配送・お支払い

ワタシプラスサポートセンター

0120-31-4710

受付時間 9:00~21:00
(年末年始、法定点検日を除く)

ワタシプラスオンラインショップ以外で購入された商品の返品・交換につきましては、購入先にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

メールで問い合わせる

メールからのお問い合わせにはワタシプラスへのログインが必要です。
会員登録がお済みでない場合、大変お手数ですが、会員登録をお願いいたします。

化粧品全般・資生堂に関するお問い合わせ

  • 資生堂商品
  • 商品の品質
  • お肌のお手入れ
  • 取扱い店舗
  • 資生堂グループ企業活動

資生堂お客さま窓口

0120-81-4710

受付時間 9:00~17:00
(祝日、年末年始、夏季休暇を除く月~金曜日)

メールで問い合わせる

【@to.shiseido.co.jp】のメールを受信できるようにドメイン設定をお願い致します。

LINEで商品や美容の相談案内

【受付時間】

10:00~19:30
(祝日、年末年始、夏季休暇を除く月~金曜日)
※AIみみちゃんは24時間対応しております。

スマホでアクセスする場合はこちら