• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お客さまサポート

『 成分・安全性について 』 についてのご質問

52件中 31 - 40 件を表示

4 / 6ページ
  • 誤って化粧品を口に入れて飲んでしまいました。どうすればよいですか?

    化粧品のほとんどは食べたり飲んだりしても安全で、飲んでしまった方の様子が普通であれば心配はいりません。 周囲にこぼしたりして、体内に入っている量はごくわずかということがほとんどだからです。 クリーム、乳液、ファンデーション、口紅、固形パウダーは毒性が低いため、ほとんどの場合中毒のおそれはありませんが、... 詳細表示

    • No:402
    • 公開日時:2017/10/19 21:27
    • 更新日時:2018/08/10 13:39

  • 成分表示に記載された +/- とはどういう意味?

    「+/-」の表示は、メイクアップ用の化粧品など、色違いの多いシリーズ商品によくある表示で、その後に表示されている成分(着色剤)が、そのシリーズ品に使われていることを示しています。そのため、手元の商品に入っていない成分が表示されていることもあります。全成分表示の表示ルールで、着色剤に該当する成分は、その成分がその商... 詳細表示

    • No:203
    • 公開日時:2017/10/17 16:38
  • アレルギーがあるのですが、「ザ・コラーゲン」「ベネフィーク コラーゲン」を飲んでも大丈夫ですか?

    外箱に記載している原材料名をご参照の上、ご自身のアレルギーに該当する原材料がある場合には、お召し上がりにならないようご注意ください。 それ以外のアレルギー(たとえば、花粉症、ダニアレルギーなど)をお持ちの方については基本的にはお召し上がりいただけます。 しかしながら、どのような食品でも体質... 詳細表示

    • No:265
    • 公開日時:2017/10/17 16:38
    • 更新日時:2017/11/17 16:32
  • 美容・健康食品、サプリメントは、病院に通院、または薬を服用していますが、飲んでもよいですか?

    疾病治療中のかたは、食事、栄養管理を伴う場合などもありますので、薬の服用の有無にかかわらず、医師にご相談の上、ご利用ください。 薬を服用されているかたは、治療を優先していただき、美容・健康食品、サプリメントの飲用については医師や薬剤師にご相談の上、ご利用ください。 詳細表示

    • No:89
    • 公開日時:2018/10/15 00:00
  • 日焼け止めをリキッドファンデーションや基礎化粧品と混ぜて使っても構いませんか?

    日焼け止めに限らず、化粧品は本来混ぜずに使うものです。 複数の製品を混ぜてしまうことで、それぞれの特徴、成分の働きなどがそこなわれてしまう可能性があります。それぞれの商品は混ぜずに、一品ずつ基本の使用方法でていねいにお使いください。 詳細表示

    • No:201
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
  • ヘアカラーにかぶれてしまったら、どうすればよいですか?

    ヘアカラーの使用を中止し、必ず、すぐに医師の診療をうけてください。 かぶれを放置したり、ご自分の判断で手持ちの薬を使ったりせず、必ず、すぐに医師(皮膚科が望ましい)の診療を受けてください。 ヘアカラーの遅延型アレルギーの場合、染毛の48時間後くらいが最も症状がひどくなります。 適切な処置が遅れる... 詳細表示

    • No:16959
    • 公開日時:2017/12/06 00:00
  • 初めての化粧品を使う時に気をつけることはありますか。

    化粧品は、肌に対する安全性について十分な注意を払い、通常の使用において刺激やトラブルの起こることのないよう設計・製造されています。しかし、使用する人の体質や体調、季節や年齢などによって、異常が肌にあらわれることがあります。初めての化粧品を使用する場合は、腕の内側などで、肌に合うかどうかを確認してください。サンプル... 詳細表示

    • No:197
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
  • 口紅に使用されている色素は、口の中に入っても大丈夫なのですか?

    医薬品医療機器等法(旧:薬事法)で化粧品に使用することが許可されている全色素のうち、口紅に使える種類は決められており、口の中に入っても安全な色素が使用されています。 口紅に限らず、化粧品に配合されている成分は、安全性を厳しくチェックされたものですので、安心してお使いください。 詳細表示

    • No:231
    • 公開日時:2017/10/17 16:38
    • 更新日時:2017/10/20 16:40
  • 小麦アレルギーですが小麦由来成分の入った化粧品を使っていいですか?

    食品アレルギーの方は、その食品が肌に触れただけでもアレルギー症状を起こすこともあります。 小麦アレルギーならば、やはり小麦由来の成分が配合されている化粧品は使わないほうがようでしょう。 食品または化粧品などでアレルギーを起こした経験のある方は、化粧品をご購入になる際、容器または箱に記載されている「全成分表示」... 詳細表示

    • No:79
    • 公開日時:2017/10/17 16:37
  • 皮膚アレルギー試験(パッチテスト)はめんどうです。他にもっと簡単な方法はありませんか?

    現在のところ、パッチテストに代わる簡単な方法はありません。 パッチテストは、ヘアカラーの使用によりかぶれ(アレルギー症状)が起こるかどうかを、 事前に、お客様ご自身で確認できる現在最も有効なテストです。 ヘアカラーを安全にお使い頂くために、ごめんどうでも、使用説明書に従い、毎回必ず、 染毛... 詳細表示

    • No:16958
    • 公開日時:2017/12/06 00:00

52件中 31 - 40 件を表示

電話やメールで問い合わせる

ワタシプラスご利用に関するお問い合わせ

  • ワタシプラスについて
  • ワタシプラス会員登録
  • オンラインショップ
  • ポイント・クーポン
  • お電話でのご注文・ポイント交換
  • 配送・お支払い

ワタシプラスサポートセンター

0120-31-4710

受付時間 9:00~21:00
(年末年始、法定点検日を除く)

ワタシプラスオンラインショップ以外で購入された商品の返品・交換につきましては、購入先にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

メールで問い合わせる

メールからのお問い合わせにはワタシプラスへのログインが必要です。
会員登録がお済みでない場合、大変お手数ですが、会員登録をお願いいたします。

化粧品全般・資生堂に関するお問い合わせ

  • 資生堂商品
  • 商品の品質
  • お肌のお手入れ
  • 取扱い店舗
  • 資生堂グループ企業活動

資生堂お客さま窓口

0120-81-4710

受付時間 9:00~17:00
(祝日、年末年始、夏季休暇を除く月~金曜日)

メールで問い合わせる

【@to.shiseido.co.jp】のメールを受信できるようにドメイン設定をお願い致します。

LINEで商品や美容の相談案内

【受付時間】

10:00~19:30
(祝日、年末年始、夏季休暇を除く月~金曜日)
※AIみみちゃんは24時間対応しております。

スマホでアクセスする場合はこちら